オリエンタルランドへ投資をお考えの皆様へ

あなたと社会に、
もっとハピネスを。

000

Scroll

株価リアルタイム

-

証券コード : 4661

現在値

-

前日比

-

最低購入代金

-

株価情報をみる

SHAREHOLDER BENEFITS

  • ©Disney

    株主優待パスポート

    保有株式数、保有年数に応じて、株主さまだけの特別デザインのパスポートをお届けします。

    • 東京ディズニーランド®、東京ディズニーシー®のどちらかのパークで利用可能な1デーパスポートです。
    • 500株以上の保有で、パスポートを毎年お届けします。
    • 100株以上を3年以上の保有(同一株主番号)で、毎年さらにもう1枚お届けします。
  • 配当金

    利益還元として配当金を受け取ることができます。

    • 2024中期経営計画中に新型コロナウイルス感染症流行前の水準に戻します。
    • 株主の皆さまへの利益還元を経営の重要政策の一つとして認識しています。
    • 安定期な配当を目指していく方針です。
  • 夢を支える一員に

    オリエンタルランドの株主として株主総会で自らの意思を表明することができます。

    • 株主総会に参加できます。
    • 重要な決議事項について、議決権を行使することができます。

©Disney

OLCグループの事業領域 テーマパーク事業

テーマパーク

  • 東京ディズニーランド®
  • 東京ディズニーシー®

©Disney

2023年度 売上高

5,137億円

©Disney

OLCグループの事業領域 ホテル事業

Disney Hotels

  • ディズニーアンバサダー®ホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ®
  • 東京ディズニーランド®ホテル
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル®
  • 東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリー®ホテル
  • 東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル

©Disney

その他のホテル

  • 浦安ブライトンホテル東京ベイ
  • 京都ブライトンホテル
  • ホテルブライトンシティ大阪北浜

2023年度 売上高

883億円

©Disney

OLCグループの事業領域 その他の事業

Disney RESORT LINE

  • ディズニーリゾートライン

©Disney

商業施設・劇場

  • イクスピアリ
  • 舞浜アンフィシアター

2023年度 売上高

163億円

STRONG POINT

  • 恵まれた立地条件

    • 約200万㎡の土地を自社で所有
    • 半径50km内に可処分所得の高い約3,000万人が居住
    • 東京駅から電車で約15分、東京国際空港・成田国際空港から直行バスで約1時間以内
  • ディズニー社との
    パートナーシップ

    • 日本国内で唯一ディズニーのテーマパークを運営
    • ディズニー社の圧倒的なブランド力、クリエイティビティ、開発力
    • ディズニー社との長期にわたるライセンス契約
  • ホスピタリティあふれる
    従業員

    • 卓越したホスピタリティを提供する人材
    • モチベーションの高い従業員
    • 育成プログラムを通じた従業員の成長
詳細資料をみる

TRACK RECORD

  • 累計入園者数

    2022年2月達成

    8億人

  • テーマパークの
    年間入園者数ランキング

    「レジャーランド&
    レクパーク総覧2024」より

    1

  • 国内市場における
    当社シェア

    「レジャー白書2022」より

    55%

  • ゲスト1人当たりの売上高

    2023年度

    16,644

FUTURE PROSPECTS

業績は感染症拡大以前の水準に回復しています。
足元は2024中期経営計画を進めており、設定した財務目標はほぼ達成しているため、さらに高い水準を目指しています。
2024年6月6日には東京ディズニーシー開業以来最大規模の拡張となるファンタジースプリングスをオープンしました。

2024年度 財務目標

  • 連結営業利益

    1,600億円レベル

  • 連結営業キャッシュ・フロー

    1,800億円レベル

  • ROE

    11%レベル

詳細資料をみる

HISTORY & FUTURE

  • 1960年

  • 1983年

    ©Disney

  • 1996年

  • 2001年

    ©Disney

  • 「浦安沖を埋め立て、商業地域と一大レジャー施設の建設を行い、国民の文化・厚生・福祉に寄与する」この目的のもと、当社は設立されました。この考えこそが、現在の東京ディズニーリゾート®の原点となっています。
  • さまざまなステークホルダーの協力と支援のもと、東京ディズニーランドの開業を果たしました。ゲストの笑顔と歓声であふれた「夢と魔法の王国」の幕開けは、日本のレジャー史に燦然と輝く歴史的な瞬間となりました。
  • 新たな企業理念のもとに当社が2010年に達成すべき企業像「OLC 2010 Vision」を制定。そして「第2テーマパーク」を核とした新規施設のプロジェクトを、より確実に具現化するための資金調達手段として、1996年12月11日に東京証券取引所第1部への上場を果たしました。
  • 海をテーマにした世界で唯一のディズニーテーマパーク、東京ディズニーシーが開園。2つのテーマパークと2つのディズニーホテル、イクスピアリ、ディズニーリゾートラインも含め、東京ディズニーランドの開園から18年、舞浜は「東京ディズニーリゾート」という滞在型リゾートとして、飛躍的な進化を遂げました。
詳細資料をみる

近年のパーク開発

  • 2019年

    ソアリン:ファンタスティック・フライト

    ©Disney

  • 2020年

    東京ディズニーランド大規模開発

    ©Disney

  • 2022年

    ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリームス〜

    ©Disney / Pixar

  • 2022年

    東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル

    ©Disney / Pixar MR. POTATO HEAD® and MRS. POTATO HEAD® are registered trademarks ofHasbro, Inc. Used with permission. © Hasbro, Inc. All Rights Reserved.TINKERTOY is a trademark of Hasbro and is used with permission. © 2023 Hasbro. All Rights Reserved. Licensed by Hasbro.

東京ディズニーリゾートの
これから

Artist Concept Only ©︎Disney

東京ディズニーシー

Fantasy Springs

2024年6月6日

東京ディズニーシーを拡張し、ディズニーホテルを有する8番目のテーマポートを新たに開業しました。既存施設への追加投資としては過去最高となる3,200億円を投じ、東京ディズニーシー開業以来最大の拡張となります。
“魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界”をテーマとし、幅広い世代に愛されているディズニー映画の世界が再現されています。また、パーク内に位置し、最上級ランクの部屋を有するディズニーホテルが、魔法の泉を臨むように佇んでいます。

※すべての画像は現在のもので、変更になる場合があります。

  • Artist Concept Only ©︎Disney

    テーマエリア アナと雪の女王

    フローズンキングダム

    雪の女王であるエルサが雪や氷を操る魔法の力を受け入れ、映画が幕を閉じた後の幸せな世界です。ゲストは、暖かさを取り戻し祝福ムードに包まれたアレンデール王国を訪れることができます。村の奥には、いくつもの滝が流れる雪の積もった山々がそびえており、遠くに見えるノースマウンテンの山頂付近は雪に覆われ、エルサの氷の宮殿が誇らしげに輝いています。

  • Artist Concept Only ©︎Disney

    テーマエリア 塔の上のラプンツェル

    ラプンツェルの森

    渓谷には、長い髪のプリンセス、ラプンツェルが小さい頃から暮らしていた塔がそびえています。夜になると、塔の灯りや小道に並べられたランプの灯り、レストランやボートハウスの窓明かり、ボートに吊り下げられたランタンの灯りなどで、森は暖かな光に包まれます。

  • Artist Concept Only ©︎Disney

    テーマエリア ピーター・パン

    ピーターパンのネバーランド

    ゲストは楽しいことが大好きで冒険心いっぱいの元気な子どもたちの集団、ロストキッズの一員となります。ここでは海賊船を散策したり、隠れ家で食事をしたり、仲間と一緒に海賊に立ち向かったりと、ネバーランドでの大冒険をお楽しみいただけます。

  • Artist Concept Only ©︎Disney

    パーク一体型ホテル

    東京ディズニーシー・
    ファンタジースプリングスホテル

    ファンタジースプリングスの魔法の泉のほとりに立ち、メインエントランスや中庭にディズニー映画のキャラクターが岩で表現された魔法の泉があるなど、ファンタジースプリングスの雰囲気を感じながら滞在を楽しめるパーク一体型のディズニーホテルです。2つのホテルタイプで構成されるこのホテルは、ファンタジースプリングスの動植物や魔法の泉のモチーフで装飾された客室があるデラックスタイプ「ファンタジーシャトー」と、東京ディズニーリゾート®で最上級の宿泊体験を提供するラグジュアリータイプ「グランドシャトー」の2棟で構成されます。

Artist Concept Only ©︎Disney

東京ディズニーランド

Space Mountain

および周辺環境を一新するプロジェクト

2027年

投資額約560億円をかけて「スペース・マウンテン」および周辺環境を一新し、トゥモローランドを象徴する広場として、2027年に開業します。「スペース・マウンテン」は、現在のジェットコースタータイプの屋内型アトラクションという形態はそのままに、新たな性能や特殊効果が加わることで、今まで以上にスリルと興奮に満ちた宇宙旅行をお楽しみいただけます。トゥモローランドの広場は、宇宙と地球が結び付き、人類と自然が調和した未来が表現されます。

※すべての画像は現在のもので、変更になる場合があります。

  • Artist Concept Only ©︎Disney

    トゥモローランドの広場は、宇宙と地球が結び付き、人類と自然が調和した未来が表現されます。ここを訪れたゲストは、数々のモニュメントを通して、希望に満ちた未来を感じながら、憩いのひとときを過ごすことができます。また、夜間には、光や音の演出により、スペクタクルに富んだ世界にゲストを誘います。

デジタル投資

Tokyo Disney Resort App

オンラインでのチケット購入、レストラン等施設の事前受付、各施設の待ち時間や現在地がすぐわかるマップなど、パーク体験をより快適にする公式アプリです。

  • パークチケットの購入
  • ディズニー・プレミアアクセスの購入
  • ディズニー・モバイルオーダーの実施
  • 待ち時間・施設情報を表示
  • エントリー受付の実施
  • 商品のオンライン購入
  • グッズの取り扱い店舗、在庫状況の確認
  • ホテルのオンラインチェックイン
  • 「ディズニー・フォト」で撮影した写真の閲覧・購入

©Disney

SUSTAINABILITY

2030年に目指す姿

あなたと社会に、
もっとハピネスを。

  • テーマパークを含むリゾートのみならず、社会を含めた
    多くの人々のためにハピネスを創造し続けます。
  • 持続可能な社会の実現に向けて役割を果たすことで、
    社会から望まれる企業であり続けます。
  • 従業員が心から誇れる企業であり続けます。
詳細資料をみる

主な目標

「持続可能な社会への貢献」と
「長期持続的な成長」を
両立する
サステナビリティ経営の実現のため、
目標を設定しています。

  • (2013年度比較)

    2030年温室効果ガス排出量
    スコープ1・2削減目標

    2022年度 - 2030年度

    6%

    51%

  • リサイクル率

    2022年度 - 2030年

    73%

    80%

  • 女性管理職比率

    2022年度 - 2025年度

    18.1%

    25%

社外からの評価

OLCグループのサステナビリティや
ディスクロージャーに関して、
外部機関から評価・表彰を受けています。

OLCグループ こどもスマイル基金

子どもたちを支える活動の一環として、
従業員と会社が一体となり、
困難な状況にある世界の子どもたちを
支えることを目指しています。

さあ、あなたも一緒に。
もっとハピネスを。

当社が社会に提供し続けてきたのは、ほかのどの場所でも体験できない「ハピネス(幸福感)」です。企業を取り巻く社会状況が大きく変化する中で、50年、100年先も社会に価値提供を続け、企業として成長を続けていくために、みなさまとともに歩んでいきたいと考えています。
もっと深く会社を知りたい方へ、より詳細な情報を掲載している資料はこちらからご覧ください。

当ウェブサイトは、OLCグループの業績及び今後の経営戦略に関する情報の提供を目的としたものであり、当社が発行する有価証券の投資勧誘を目的としたものではございません。
当ウェブサイトにて開示されているデータは、各データ発表日時点の判断や入手可能な情報に基づくものです。当社グループの事業は、顧客嗜好・社会情勢・経済情勢等の影響を受けやすい特性を持っているため、当ウェブサイトで述べられている予測や見通しには不確実性が含まれていることをご承知おきください。
また、当ウェブサイトにおいては、当社が金融商品取引法及び東京証券取引所の適時開示規則等に則り開示している情報の全てが掲載されていない場合、または、開示している情報と異なった表現がなされている場合があります。当社は、予告なしに掲載情報を変更し、または削除する場合もありますので、あらかじめご承知おきください。
当ウェブサイトに情報を掲載する場合は、当社は細心の注意を払っておりますが、掲載した情報の誤り、または第三者による改ざん等によって生じたいかなる損害についても責任を負うものではないことをあらかじめご了承ください。